NARUアレンジセミナー講師や生産性150万サロンコーチングなどいろいろやっているオオカミ社長のブログ

【自分は自分なんだ】なぁそうだろ?

最近思うんですよね。


良いも悪いも、身内も外部も


【こうした方がいい】とか【こうであるべき】とか本来そんなものは存在せず



自分らしく



ある事が大事なんだよね



でも大抵が、【自分はこうだ】という軸がないくせに、【俺には俺のやり方がある】
【私には私のやり方がある】と



他の教えを素直に受け入れない




それはね、【自分】というものが確立された人間が言う事なんだよ



少し難しい話になったけど



結局、【世の中には沢山の批判がある】
美容業界にもそうだ
美容師がカメラを語るなとか、本当にやるべき事はこうだとか、雇用形態はこうであるべきだの
色んな記事をみますが



うっせーよ




それくらいの気持ちで、人から何を言われようと自分の思った事を思い切り突き進もうよ



中途半端に手を出すから、くだらない争いが起きるんだ
それはね…



目の前の好きな事に夢中になれば、そんな外野からの野次なんてどうでもいい




圧倒的にどうでもいい





私は同業者は大好きだよ。どんな人間であろうと、絶対苦労してるはずだし、それがわかるから、僕らは自他共に認めあっていかなければならない。




どんなに言い合っても、会ってみたら絶対分かち合えると思うんだよね。



沢山言いたい事があって、反論もいろいろあっても良いと思う



しかし、人間自体を否定したら終わりだよね



ふと、思うんだけどこれだけ美容室の数がある事ってネガティヴな事なのかなあ?



これだけ数があるなら、もっともっと盛り上げていける力があるんじゃないかな



誰かの為に頑張る




この気持ちって美容師には絶対備わってると思うんだよね。



この素晴らしき職業がもっともっと新しい未来に発展し、明るい業界になっていくには
先人達の築き挙げてきたものを、そろそろ
私達の世代がバトンを受け取り、踏ん張っていく時代が来たんじゃないかな。



常に、意地を張らずに
自分の失敗を素直な心で正し、ブラッシュアップしていきたいよ。

NARU/XELVe

千葉県 浦安市にあるコンプレックス解決サロン《XELVe by Sweet style from TOKYO》 総代表 兼 美容師救済 コンサルタント b-motion 代表 海外から国内までクセ毛や多毛のお客様が9割を占める美容師 naruアレンジInstagramフォロワー数3万人 全国誌の巻頭から渋谷マルイでのセミナー等、外部でも活躍する。 売れる動画のITブランディングも開催

0コメント

  • 1000 / 1000