NARUアレンジセミナー講師や生産性150万サロンコーチングなどいろいろやっているオオカミ社長のブログ

想像を超えろ。想像の先を行け。

皆さん、成功したいですか?


出来る男はまず泥パックから


おやおや、こんなふざけたブログでなく


今日は真面目は話





そもそも、成功とは何でしょうか?

ただ、流行りや流れだけでSNSをやっていませんか?




私がブログを描くのも、あくまでもその先を考えた上での手段であり、なんとなく更新している訳ではありません。


実はSNSの稼働の低下を予測し、次の手をうってあります。



そもそもなぜ、SNSは衰退していくのか?




人間には【承認欲求】というものがあります。

承認欲求というものは、人間の欲求には基本的には備わっているもので


誰かに認めてもらいたい。
こんなに頑張っている自分を誰か認めて。


Facebook等を始めとしたSNSには、この承認欲求を満たす場でもあります。


【承認欲求】には大きく分けて2つあり


誰かに認めてもらいたい【他者承認】と


自分で自分を認める【自己承認】というものがあります。


いわゆる【他者承認】がSNSのフィードにあげているブログだったりするわけですね。


しかし、自分をさらけ出す行為で傷がつく
【誹謗中傷】や【SNS疲れ】により、投稿数も減っていきました。特にFacebookは実名というプレッシャーから近年再び、twitterの人気もあがってきました。


そして最近では【自分へのご褒美】や【自分で自分を認める】といった


【自己承認型】



が個人的には増加傾向にあると感じます。


ナルシズムの傾向にありますが、人にさらけ出して傷つくなら自分で自分を認めるといった人が増えています。


この自己承認型の増加した理由もSNS衰退の原因の1つになるのではないでしょうか?


正確にはSNS全般の衰退ではなく、時代の流れに合ったSNSが選ばれているといった考えでしょうか?


そもそも私はこの様な流れをどの様に先読みしているのかは


データー分析と独自性が個人的には1番有効だと考えられます。


何が売れているのか?

何が売れていないのか?


よく比率で言われますが


データー8割  独自性2割



この比率が果たして正しいのか?

答えは違います。

正確にはデーターで補えない分を独自性でカバーするという考えが正しいのです。

しかし、顧客を満足させる上で決して数字では測りきれないものがあります。



顧客の心情です。



人が感動する時はどんな時?




そうなんです、多種多様に混在する顧客満足度をどこに絞るかが、カギになっていきます。


いくら、経営知識や税関係を学んでも、データー分析が出来ていても、肝心な部分は相手の心情の先を行くことです。


例えば、経営でも仕事でも失敗する人の1番の言うことは


こんなはずじゃなかった



それは、そうでしょうね。誰もが自分は成功する気しかしない、自信満々で始めた事業でしょうから


事業というものはそもそも


想定外で当たり前



常に想定外の連続です。それを先読みして次の手を打つ事が成功するポイントの1つなんですね。


皆さん、考えてみて下さい。今まで生きてきて、そんな思い通りになっていった事がたくさんありましたか?


裏をかく事が、世間の評価からズレる事もあります。
裏の裏をかいても、それはただの表になります。


地球で例えると日本の裏はブラジルです。



しかし、ブラジルから観たら


ブラジルの裏が日本です。



そもそもがそれでは駄目なんです。


球体は3次元です。



ヨーロッパもあれば、アメリカ諸国もあります。


自分の固定概念を360度から観れると良いでしょう。


しかし



3次元で物事をとらえては、もはや勝てないと私は個人的には思っています。



そう、地球という球体には内部の裏側も存在します。


そしてその周りを取り囲む宇宙は無限へと続きます。


本当に成功したいならば



4次元を考える超越した存在になる事



想像を超えろ



想像の先を行け



あなたなら出来る


















NARU/XELVe

千葉県 浦安市にあるコンプレックス解決サロン《XELVe by Sweet style from TOKYO》 総代表 兼 美容師救済 コンサルタント b-motion 代表 海外から国内までクセ毛や多毛のお客様が9割を占める美容師 naruアレンジInstagramフォロワー数3万人 全国誌の巻頭から渋谷マルイでのセミナー等、外部でも活躍する。 売れる動画のITブランディングも開催

0コメント

  • 1000 / 1000