NARUアレンジセミナー講師や生産性150万サロンコーチングなどいろいろやっているオオカミ社長のブログ

最新4Kウェアブルカメラ美容師って?

コンプレックス解決美容師のNARUです。
最近はこれ付けて仕事してます!
巷では完全に田代○さし並みの盗撮美容師みたいに思われそうなんですが、実は違います!こいつには今までにない痒いところに手が届く仕事をしてくれるのです。
まず1つ…

自分の目線を人に共有できる


僕のカウンセリング、カット、アフターカウンセリングまで全てこいつを使ってやります。

カウンセリング等では鏡を見せるスタイルが昔から主流ですが、僕は【ウェアブルカメラ】のLIVE映像を使ってお客様と共有します。

理由はお客様によりわかりやすく


鏡を持ってると両手が使えない!!怒


身振り手振りで表現するタイプなので余計に合わせ鏡の片手が使えないのは自分にとっては酷!!



iPadを使い、目の前でお客様と自分の視点で見て確認して頂く。


え?鏡でもいいって?


【何故このような事をしたか?】


そもそも手段や方式にとらわれず、使い勝手が良ければそれ使えばいいじゃん!って発想。


例えばブローに関しても僕はブラシ等はあまり使いません。

正直時間かかるしめどくさい!



ストレートアイロンやコテがあるならそちらのが断然早いし綺麗!!


ブラシでのブローを否定してませんので悪しからず、むしろ結構好きなんだけど、再現性で説得力が欠ける気がして…

もう1つの理由としては、お客様がブラシでブローなんて時間的にも技術的にも出来ないし、ほとんどやってないのが現状


なら、【便利で良いものあるならそれ使っちゃおうという発想!!】



そして、なっなんと!!


こんな使い方も出来る!!

iPhoneでのムービーなんかもいいですが、僕はこういった使い方をして、より技術者目線で解説しちゃいます!
【同じ視点で見る】事が出来れば技術でのスタッフ教育も、より伝える事が出来そうです!

【視点はどこなのか??】



これ実は、【ヘアアレンジ】【カット】【フィニッシュワーク】共通するものは


【全体のバランス感】


どの視点や距離で観てるかって凄く重要なんです!(個人的に)

結果使い勝手がいいもの=お客様の為


古き良きものも勿論いいですが、どちらかと言うと過去にこだわらない姿勢

常に前を向いていたいものですね。



NARU/XELVe

千葉県 浦安市にあるコンプレックス解決サロン《XELVe by Sweet style from TOKYO》 総代表 兼 美容師救済 コンサルタント b-motion 代表 海外から国内までクセ毛や多毛のお客様が9割を占める美容師 naruアレンジInstagramフォロワー数3万人 全国誌の巻頭から渋谷マルイでのセミナー等、外部でも活躍する。 売れる動画のITブランディングも開催

0コメント

  • 1000 / 1000