NARUアレンジセミナー講師や生産性150万サロンコーチングなどいろいろやっているオオカミ社長のブログ

美容師が現役を引退する日はいつ?3つの理由

悩み解決美容師 NARuです!最近思います。
美容師が現役を引退するその日はいつなのか?想像以上に体力勝負なのが、美容師なのですが年齢も30代になり、いろいろ考え始めました。

美容師が引退しそうな理由

1. 給与
これはなんとも言えません、どんな職業でも環境によって違いますし、自分のキャパでもありますから

2.  健康面
不規則な生活から体調を悪くしてしまったり、腱鞘炎からヘルニア、または極度の手荒れ等を理由に引退してしまう。

3.  他業種への挑戦
これは、まあ美容師辞めて他の事やるか的な事ですよね。【美容師】という仕事より、他の仕事への憧れ等が強くなったのでしょう。
または美容という仕事を通じて、美容に携わる仕事をやる事も一緒である。


他にもいろいろと
あると思いますが

1.に関しては美容師のやはり給与
になってくるのでしょう。

僕は完全な

【成果主義】


なのですが、いわゆる欧米の企業が多く
グローバル化が進んでいる今
日本でも取り入れはじめてます。

しかし


頑張って結果だした者が
年齢に関係なく
評価されるのだが

勝ち組 負け組みたいな仕組みが

出来てしまう


人間様々であり、そもそもが
全員同じポテンシャルでいるのも
難しいと思う。

じゃあ

年功序列がいいのか?


確かに目上の人には敬意を払う必要がある

がしかし戦場ではどうだ?

【職場は戦場】


僕はそう思っている

様々な思いや

色んな人の生き血が流れてる

【お金】


が関わってくるものだ

お客様から頂くお金

サラッと払う方もいるかもしれません

しかしお金を渡すという事は

それだけのいろいろな人生の時間を

削り手にしたものを渡してくれる
訳だ

だから僕はどんなお客様でも
絶対感謝する

そしてそれ以上に見合う人間に
常にならなくてはならないと
思う


【経営者として】


今年の秋に2店舗目予定

だがしかし

【店舗を沢山増やす予定はない】


今の所

スピードは大事だが
お客様に未完成すぎるものを
提供したくない

それは

美容師だから


どこでやってきたのか人間性や
技術が良くわからないまま
うちの会社には入られないよ

だから誰でもいい訳じゃない

しかしいずれ何店舗か出した時に
引退するべき時が来るだろう

そんなに片手間でやるほど
経営は甘くないと思っている

形ないものや

先の見えない何かを


常に手探りで探し

もがきながら

経営者は生きていく。


正解なんてないよ





















NARU/XELVe

千葉県 浦安市にあるコンプレックス解決サロン《XELVe by Sweet style from TOKYO》 総代表 兼 美容師救済 コンサルタント b-motion 代表 海外から国内までクセ毛や多毛のお客様が9割を占める美容師 naruアレンジInstagramフォロワー数3万人 全国誌の巻頭から渋谷マルイでのセミナー等、外部でも活躍する。 売れる動画のITブランディングも開催

0コメント

  • 1000 / 1000