NARUアレンジセミナー講師や生産性150万サロンコーチングなどいろいろやっているオオカミ社長のブログ

何故??撮影をする前に考えてみてほしい事

XELVe 個人ブランディングアドバイザーnaru
です。美容師さんが良く撮影等をされる事も多いと思いますが、本当に意味のあるものになってますか?

撮影して満足になっていませんか??

最近【んん??】

やった事だけに満足で浸ってないか??

【もったいない!!】


って思う事とやったからには活かし方を教えてあげたいという気持ちから記事にしてみました。
 

私は脱ホットペッパーの人間ですが、
お店全体の集客としてはまだまだかなり必要なツールでございまして。

【何に活用して行くのか】

うちのスタッフなんかは
恥ずかしながら
撮影すらやりません

それは

何故やるのかの

【何故】

にすらたどり着いてないから
です。

まずやらないより

【やる事】

やらない人よりやってる人のがもちろん評価は高いです。上手い下手もあるとは思いますが

そしたらやる事に対して【どのようにやるか】を大事にします。

僕なんかは絶対にモデルさんのアポから撮影準備から機材等全て自分でやります。

この様にするとモデルさんを【1人の人間】として向き合い信頼を得てもらえます。

そして【モデルさん】は【モデルさん】を紹介して頂けます。

必ず良いスタイルコントロールが出来る自信があるからこそのマインドです。

クオリティの高いものを創れる人になる事

【モデルさん】も【美容師】の知名度や信頼性やブランドを観ています。仕事を引き受けてくれない場合だってあります。

その先に【信頼】があります。
Instagramスタイル用アカウントです。
もう一度おさらいして見ましょう

【撮影】

テーマを決めると良いと思います。
自分はこうゆう【雰囲気】が好きとか【クール】な感じとか

【全部自分でやる】

これ大事です。いや、本当に大事なんです。撮影を慣れてる美容師さんならわかると思いますが、【全部自分でやる】スタンスは本当に次に繋がりますよ

【目的を明確にする】

1.何の為に撮るのか

2.撮って何に活用するのか

3.観てもらう為にどうするか?

4.同じ様な事をしてる人がどれくらいいるのか

5.そしたらその中で特化して行くには何をしたらいいのか?

6.やった事に対して結果はどうなのか?

7.その結果をどこに繋げるのか?

物事には必ずインプットとアウトプットがありますから、必ず循環させてあげる事が大事になります。

撮影チーム募集中です。
あなたの美容師力
全力で必ずブランディング致します。

参考になれば。

NARU/XELVe

千葉県 浦安市にあるコンプレックス解決サロン《XELVe by Sweet style from TOKYO》 総代表 兼 美容師救済 コンサルタント b-motion 代表 海外から国内までクセ毛や多毛のお客様が9割を占める美容師 naruアレンジInstagramフォロワー数3万人 全国誌の巻頭から渋谷マルイでのセミナー等、外部でも活躍する。 売れる動画のITブランディングも開催

0コメント

  • 1000 / 1000