NARUアレンジセミナー講師や生産性150万サロンコーチングなどいろいろやっているオオカミ社長のブログ

美容室の求人って難しいですよね…

あれだけフリーランスと言ったのに

どうしても、業務委託って言葉になってしまうんですね、求人って

フリーランスって言ってもジャンル的に業務委託になってしまう…

正社員への道も切り開いてるから

まあ良いんだけど、例えばハイクオリティーなイメージ

撮影もバンバンやるし雑誌もたくさんでます!って言っても

もちろん業務委託ではないので

自己集客、自己責任、自分から向上できる
探究心という
自分から仕事が取れるフリーランスサロンなので

ハイレベルなスタイリストがうちには求められるんだけど

そうも言ってられないよね、今の時代

これだけ美容室あるんだもん

【敷居が高い】と思われて求人来ないなら

入口広げて【意識を変えさせる】企業努力が
必要だよね

業務委託スタイリスト→フリーランスまたは
正社員やオーナーへの道

それは絶対やる

確定申告の知識もないフリーランスは

もう【死刑】ですよ笑

なんか採用条件とか、客単価とか新規数とか全然【事実】だから大丈夫なんだけど、
こうゆう餌で釣るのもなんか嫌な気がして

実際うちの店は厳しいよ?

この客単価クオリティに実際アップアップで付いてこれてないスタイリストも事実うちにいますし

もっと成長していかないとなぁ


でも成長した時に凄い、良い笑顔になるんですよみんな

努力した人にしか見えない最高の景色です

求人も基本僕は載りません、オーナーは目立たなくて良いです

スタッフが主人公ですから
本当のフリーランスサロンを目指す為には
この正社員の道もあったり

様々な展開に柔軟に対応していかなければならないよね

子供がいる女性への勤務時間や待遇もそうだし

実際面接でも…「会社のやり方に共感し是非お力になりたい…」

とかでも良いんだけど

現実「楽そうだから」「家から近い」「稼げそう」とか、そういった理由が少なくもあるのは現実

実際、入りだしなんて何でもいいんです

本人が生まれ変わる気持ちを持たせる環境を
つくる事が会社の責任なのです。

やりたくない、やる気ないならそれでいいよ
その代わり【自分が損するよ】

やって頑張って、努力が見られるなら全力でサポートする

どんな、過去も食歴でもうちでは否定しません
0から生まれ変わる勇気さえあれば大歓迎です。

本当にまだまだ勉強が必要だね

NARU/XELVe

千葉県 浦安市にあるコンプレックス解決サロン《XELVe by Sweet style from TOKYO》 総代表 兼 美容師救済 コンサルタント b-motion 代表 海外から国内までクセ毛や多毛のお客様が9割を占める美容師 naruアレンジInstagramフォロワー数3万人 全国誌の巻頭から渋谷マルイでのセミナー等、外部でも活躍する。 売れる動画のITブランディングも開催

0コメント

  • 1000 / 1000