NARUアレンジセミナー講師や生産性150万サロンコーチングなどいろいろやっているオオカミ社長のブログ

※刮目せよ【人気インスタグラマーになれる裏技その1】

ハナタレ美容師のXELVe/鳴海です。

1枚の画像でオシャレかつスタイリッシュに表現する手軽さが人気となり
もはや、SNS界では欠かせなくなった

【Instagram】




近年では、沢山の企業を始め、美容師さん個人が【集客】や【ブランディング】の為にやっているのを見かけます。

どうせやるなら、沢山の人に見てもらいたいですよね?

ここで、【沢山支持されてます】という指標として【フォロワー】なのですが

①【ハッシュタグ】


基本的に【ハッシュタグ】が上手く使いこなせてない方が多いようです。

【#】←これですね。

あまり関係ない項目をハッシュタグにするのはInstagram的に相応しくない様ですが、
日本国内で考えるのは狭いです。

Instagramユーザー数は全世界で

【約4億人】


日本国内では

【810万人】


となっており意外と国内で考えると思ったより数が少ない様にも思えます。

ちなみに最近で【インドネシア】では約1800万人の利用者と後は【シンガポール】等といった国が非常に利用率を伸ばしているそうです。

では日本は何故少ないのか?

利用者が圧倒的【若年僧】という事
高齢化社会が加速する日本では必然的にこの数字になってしまうのです。

日本国内の思考では狭い!

話は戻りますが、圧倒的検索数を誇るワードと若年僧に響くワードが大事になってくる事がわかりましたね?

そこで私のオススメは、

【#summer】

投稿数【約2億3745万件】という莫大な数字となっております。

国内で若年僧でいうと、例えばですが
【三代目 J Soul brothers】でしょうか?


【100万を超えています】


個人的に好きなのもありますが笑

皆さん、もう1度この【ハッシュタグ】を見直してみましょう。せっかく良い写真を載せても観てもらわなければ、勿体無いです。

【良い技術や商品】が揃っているのと
【売れる】とはまた違うのです。

意外にもInstagramでも同じ様な【マーケティング手法】とも思えます。

次回は【裏技第2弾】をご紹介致します。
皆さん頑張ってみて下さい。

追記…
Instagramのフォロワーは沢山いても
友達は全く居ません…
良かったらfacebookで友達申請気軽にして下さいね。













NARU/XELVe

千葉県 浦安市にあるコンプレックス解決サロン《XELVe by Sweet style from TOKYO》 総代表 兼 美容師救済 コンサルタント b-motion 代表 海外から国内までクセ毛や多毛のお客様が9割を占める美容師 naruアレンジInstagramフォロワー数3万人 全国誌の巻頭から渋谷マルイでのセミナー等、外部でも活躍する。 売れる動画のITブランディングも開催

0コメント

  • 1000 / 1000