NARUアレンジセミナー講師や生産性150万サロンコーチングなどいろいろやっているオオカミ社長のブログ

検証結果【人はあなたの為に本気で想い続ければ変わるのか??】

XELVe鳴海です。
最近、お店で良い事が沢山ありました。

皆さんの周りで【このスタッフ変わってほしいなぁ】と言う方はいませんか?

人間、歳を重ねる毎にだんだん頭が固くなり、頑固になっていきます。

売上が伸び悩むスタッフや【指名】つけなくてもいいやと、なんとなく美容師をやっているスタッフ。

自分の成績が悪くても努力しないスタッフ…

実はうちのお店は1人を除いては

全員、元【業務委託スタイリスト】でした


技術試験をやりながら、思いました。

この半年で少しずつですが

見違える程


彼等の意識が


【変わりました】


来た、お客様に手書きのDMを送るようになったスタッフや、悔しくて練習して帰るスタッフ、個人面談に積極的に参加するスタッフや
週一の練習会にしっかり出て
「昨日は練習会有難うございました」等
外部の人にも挨拶、きっちりした所から
細かい挨拶までしっかりやるスタッフ

後輩の面倒を見る為に自主的に残るスタッフ

当たり前でしょ!!


って思うかもしれませんが、うちのスタッフのほとんどが当初それが出来ていませんでした。

もしくは昔は出来てたけど、やらなくなった等、正直酷いものでした…

恥ずかしながら…


1番は変わったきっかけは【アシスタント】が入った事でしょう。
彼の【目がキラキラ】して何事も一緒懸命に取り組む姿に、今の自分を重ね合わせたのかもしれません。

僕は正直アシスタントはいらない、マンツーマン主義になっていたのですが、

その時思いました。

【僕らは後輩を育てる義務があると】


やはり、自分がまだ未熟でアシスタントだった頃、自分の時間を削って一緒懸命教えてくれた先輩がいた…

今の自分はその人のおかげ


皆さんも必ずあると思います。

最近はアシスタントがいないサロンが増えなかなか育てる環境がないので彼らは少し可哀想です。

その時、思いました。【こいつらを誰が育ててあげるんじゃい!!】と

【アシスタント】は売上にならないし、スタイリスト雇ったほうが利益になるのはわかりますし、不利益になる事も多いのもわかります。

でも、やはり【アシスタント】を採用してしまいました。

それは、自分がかつての師に感謝するように、今度は自分が継承する番だと思いました。

美容師ってもっと楽しいんだぜ


っていうのを伝えたい


美容師は頭悪いとか言われるけど、
俺は確かにバカです。

やっぱり経営者向いてないのかな…

外部の為になる講習が
沢山受けれる環境です。

自分、自らも企画して講習をします。
改めて思いました。

俺は…

頑張ってる人が大好きです!

NARU/XELVe

千葉県 浦安市にあるコンプレックス解決サロン《XELVe by Sweet style from TOKYO》 総代表 兼 美容師救済 コンサルタント b-motion 代表 海外から国内までクセ毛や多毛のお客様が9割を占める美容師 naruアレンジInstagramフォロワー数3万人 全国誌の巻頭から渋谷マルイでのセミナー等、外部でも活躍する。 売れる動画のITブランディングも開催

0コメント

  • 1000 / 1000