NARUアレンジセミナー講師や生産性150万サロンコーチングなどいろいろやっているオオカミ社長のブログ

【中途採用】って良く考えると凄く難しいですよね?

攻撃は最大の防御なりXELVe鳴海 幸輝です。

【ヘアサロンの採用事情】


某求人会社に載せてみても

特集


で本誌の先頭を飾っても…


1ページ丸ごと載せても


全く連絡が来ないとです…


むしろ、現在ではInstagramやブログを観て
そのままLINE@等からお問い合わせ頂く事が
多いです。

【経営者】と【労働者】どっちが強いと思いますか??

例えば

経営者が【ガイル】
労働者が【ケン】
だとしましょう。

結果は…


こんな状態です。

【何人たばになろうとも…】って

社長10人でも勝てないですね

圧倒的権利を握っているわけですし
求職者には沢山のヘアサロンから選ぶ権利があります!!

という事で、むしろ採用前から【経営者】はすでに弱いのです。

見てください


この様に闘う前から既にボッコボコです。


でも

【ちょっと待って】


やはり経営者には圧倒的な

【思想】


が必要なんではないでしょうか??

僕は思います。

批判されるとおもいますが

言ってやります!!

求人で


入店祝い金だの!


退職金100万支給だの!


そんなもんで


美容師を吊るんじゃねーよ!


バッキャロー!


アホんだらー!!


そんなのに吊られてる奴も

(諸事情ありを除く)

バッキャローだ!!


お前はそんなものの為に


必死こいてスタイリストに


なったのか


思い出せ!


昔の自分をなぁ!!


あ〜言ってもうた…

殺されるな俺

まあいいけど

【同志】と働いて


初めて成立つんだろうが!!


俺は金に吊られてくる奴より


美容業界を盛り上げたい!


職に対しての


ネガティヴイメージを


一緒に革命し行動しよう!!


お客様が1人でも素敵に笑顔に


なる為に!!


そして本人が


将来の


【ビッグドリーム】を


見れる環境へ


【情熱】がある奴とやりたい!!


あ〜こんな古い考え
だから求人来ないんだろうな

でも

【お金】だけで言うと

そうゆう後者のが結果もらってたり

するんだよね…笑

地道に頑張ります。

追記
facebook Instagram
気軽にフォローお待ちしております。

NARU/XELVe

千葉県 浦安市にあるコンプレックス解決サロン《XELVe by Sweet style from TOKYO》 総代表 兼 美容師救済 コンサルタント b-motion 代表 海外から国内までクセ毛や多毛のお客様が9割を占める美容師 naruアレンジInstagramフォロワー数3万人 全国誌の巻頭から渋谷マルイでのセミナー等、外部でも活躍する。 売れる動画のITブランディングも開催

0コメント

  • 1000 / 1000