NARUアレンジセミナー講師や生産性150万サロンコーチングなどいろいろやっているオオカミ社長のブログ

俺は何故にブログを描いてるのか?

突然の切り出しだけど…

何故ブログを書いているのか?


別に【いいね!】が欲しいとか、PV数稼ぎたいとかブランディングとかそんな安っぽいものではない

広告のバナー等も貼ってないし…



《美容師の職業地位》

日本の美容技術は世界で見ても
高く評価されているのに対し労働環境と
美容師の職業地位はかなり低い

良く【イギリス】と比べられる事が多いが
ご存知の通りイギリスの美容師の職業地位はかなり水準が高いのは言うまでもない。

これは日本が抱える美容業界の仕組みや
根本的な事が時代に追いついてないんでは無いだろうか。


とある美容に関わる企業の方にこんな事を聞いた


【何となく美容師】



が増えているらしい。


《特徴》
特に目立った夢や情熱はない


目標は?



と聞くと取って返した様に全員


「ん〜とりあえず店出す事かな?」


と言う


おめでとう^o^


3年以内に潰れるの確定だよ



とりあえずじゃねぇよ


ビール注文してんじゃねぇんだから


俺はお客さんの言われた事だけをやっている
美容師があまり好きじゃない


カウンセリング


客「5㎝切って〜カラーは少し暗めのブラウンで〜前髪は伸ばしてるから切らないで!」


美容師「了解しました」


提案なし


指名を付けるといった熱も特に感じられない
故にお客さんを「もっと綺麗にしたい」
という熱も感じられない

だから社内ミーティングも

発言なし


波風立てずにその日1日が終われば良い…


美容師のサラリーマン現象


いわゆる


弱体化!!



ましては、美容以外の知識も乏しい方も多いもんだから、簡単に企業に良い様に飲まれ
義理だの情に流され見合わない賃金で過酷な労働を従事させられる。


本当にそれでいいんですか?



そんな人達に最近では


《ズバッと怒る先輩もいなくなった》


もう一回聞く

本当にそれでいいのかよ!?


俺は言うぞ!


言ったからには責任もっているつもりだ

批判されたり中傷も覚悟の上

言えない先輩がいるなら

俺が言ってやる!!

何故俺のブログは

敬語じゃないのか?

これは心の本音の声だから

心で思う時に敬語になるか?

だから荒々しくなる

本心だから!!


このブログを観ている意識高い方は
後輩や周りに見せて欲しい

直接怒ると

今の時代は辞めちゃう?

それなら


俺が批判され中傷され
代償になるなら幾らでも喜んでやる

それで良くなるなら


このブログを観ている意識低い方は
何かしろ、刺激を受け取って欲しい

そして最後に


言ったからにはやっているんだ

というプレッシャーを


与える為に


今日も誰かに伝われ!!


本日6月24日!!


今日も


お客さんが1人でも良い美容師に


出逢える為に!




















NARU/XELVe

千葉県 浦安市にあるコンプレックス解決サロン《XELVe by Sweet style from TOKYO》 総代表 兼 美容師救済 コンサルタント b-motion 代表 海外から国内までクセ毛や多毛のお客様が9割を占める美容師 naruアレンジInstagramフォロワー数3万人 全国誌の巻頭から渋谷マルイでのセミナー等、外部でも活躍する。 売れる動画のITブランディングも開催

0コメント

  • 1000 / 1000